Cotton Merci
Text Size :  A A A
|  コットン メルシー    ひとりごと    作品    インフォメーション    教室    メール    リンク  |
Img_3018ad3c6a5844f5e99982385bff1520
模索中
Img_d7a65ed6ad332164865e682ceb42527e
6月のキルト
もう、6月。

早いなあ。

私的にはいつも思うのだけど、

8月が終われば、今年も終わる。

毎年、毎年早く感じるのは、歳のせい?


いえいえ、そんなこと言ってごまかさないで、

自分のする事、しなければいけない事に向き合わなければ、、、。


今、模索中。次の作品。

そうこうしていると、忘れていました。

いま、紫陽花の季節。

このキルトを出さないとね。


あっと言う間に夏がやって来るよ!
Img_c6dec0a769987e2479d13103d6490ec1
OSUYA 飲む酢
Img_14949471ab2ded39b99b32c1e56fd0cf
カタツムリ
Img_990fbf6af4f4a2dd450353a221c26bd7
不思議
6月第3日曜日。

父の日に、最近入籍した(結婚式はまだ)娘夫婦からプレゼント。

GINZA OSUYAの飲む酢。

酢ムリエさんの酢専門店の飲む酢、ビネガー。

やっぱり、父は嬉しそう。


そんな今日、

友人と奈良の長谷寺にお参りしました。

大観音尊像特別拝観中で、ラッキー。

紫陽花がいい感じに。

こんな、可愛い場面に遭遇。

紫陽花にカタツムリ。

なんでもないけど、カタツムリとは!


参道途中で見かけたこの不思議な空間。

懐古の中に入ったよう。

どんな懐古かな?



Img_e8b1b6da623aa7e693cf234c4bb9e0d8
Img_908ecdf0316d90c2d6edfa3b6af64896
Img_2e393a9bfd8fa7608939f67ecd3a3f83
I,m happy.

キルトマニア(フランスのキルトマガジン)125に掲載して頂きました。

前回も素敵にコーディネイトされ、

作品がより良く紹介して貰いとてもハッピー。


今回もそれはそれは、素敵に載せて頂き、

作品がイキイキとまるで弾んでいるようです。

この作品に対する私自身の想い通り。

作っている私が幸せで、

これを観て貰って、また幸せに感じて貰えればいいなあ。


ありがとうございます。

友人が継続は力やね。

と、言ってくれ、ジーンときました。


縫う事の楽しさ、作る事の楽しさ。

やっぱり、I,m happy.
Img_f0028d546f22be755fee49c093b1caf0
リンちゃん作
Img_6e34ac686d32eeec2e0d601980d3d755
キヌヨ作
Img_67dc1b4ccba29d9b4362659f4cdf620f
集合
生徒さん(りんちゃん)にワークショップして貰いました。

可愛いカントリードールのピンクッション。

久しぶりの、カントリードール。

こんなにかわいかったんだ。


水色のドレスは先生が作った見本。

どう?なかなか可愛くできましたよ。

どの子も味のあるお顔です。
Img_627df715ee58cb508a8627bf74516e64
詰め放題
Img_23bb65608bc345a848f928668a2d19af
洗いました
Img_6bc7f2579622004217d658c4438b443f
純白
先日、バラを観に和泉市のリサイクル公園に、

残念ですが、遅かりし咲き終わってる状態。

四季折々の花でいつも楽しませて貰っています。

次はひまわり。

後れを取らないよう、また行きましょう。


なんとその公園手前で、詰め放題の青梅が300円。

それはそれは、皆さんはりきって!

もちろん私も!


家に帰って量ってみたら、2・4キロも!

やったー!

今年も梅酒を作りましょう。


そろそろ、紫陽花、梅雨の頃。

この小さくて真っ白な紫陽花

とてもかわいくて好きですね。

明日は雨らしい、

梅雨入りかしら。