Cotton Merci
Text Size :  A A A
|  コットン メルシー    ひとりごと    作品    インフォメーション    教室    メール    リンク  |
Img_6fb89d9a0c28e0f8fb0354d0fb32b514
和歌山かつらぎ町
Img_e1a7f32b8f5bad60be421dcf9ed19685
今年の筍
Img_74610a874c69a5a0d0453f6263493ed8
筍のペペロンチーノ
恒例の筍堀行って来ました。

和歌山のかつらぎ町、向こうに紀ノ川が見えます。

去年はとっても、豊作でしたが、

今年は例年に比べ、不作です。(どこもそうらしいです。)

気温が定まらなかったのが、原因のよう。


掘りたての筍は格別。

今年は筍のペペロンチーノも作ってみました。

見た目より美味しくできましたよ。

もちろん、筍ご飯にてんぷら。

レパートリーを増やしたいですね。
Img_d63b35669ee6e7c36c2b8c61f822122a
ポルトガル絨毯刺繍
Img_194c569bfcef887730f9edc4f1af69c9
ビストロたけ
Img_c4c54bfdbda9cf572292a501507cd557
今年の一番
先日、阪南市立文化センター、サラダホールにて

ポルトガル絨毯刺繍作品展に行って来ました。(高校同級生の中村さんが先生)

やっぱり、阪南市はほどよく遠いところでした。

作品はほんとどれも力作ぞろい。

なんと、ふつうの毛糸で刺繍していくと、

色彩豊かな絨毯が出来上がるんだから、立派です。



ドライブがてら、岩出まで足を延ばし、行って来ました。

なかなか行きたくても遠出できなかった、

友人(高校同級生、おっけさん)のフレンチレストラン、ビストロたけ。

いつ行っても、季節感満載のメニューに感激。

まず、前菜のサーモンがでっかい季節の野菜がいっぱいサラダ。

お魚は鰆と鯛のポワレ、柔らかくてほわほわ。

お肉はフィレ肉と季節の筍の天ぷら。

勿論デザートはカラメルが大人味のプリン。

満足!満腹!ありがとう!ごちそう様!


と、彩々がいっぱい。

と、今年も桜の季節が終了。

今年の一番の満開の桜でした。


また、季節が一つ進みます。

Img_662e13c5b93d9cf31abd11af94c8ba8e
三猿
Img_2e92a704d3df5e3550a90fda2fa3720e
陽明門
Img_6293c0b424d79432704796474b9c58b5
華厳の滝
楽しみにしていた家族旅行。

作品展が終わり、一息つけて。

兼ねてから、行ってみたいと思っていた、日光に行って来ました。

やっぱり、予報は三日とも雨。

ここまで、雨女とは、、、。

しかしながら、娘の晴れ女と緩和され、曇りでした。


東照宮はほんと、見事な絢爛ぶり。

さすがに徳川時代の繁栄さを物語っています。

世界遺産に登録されるはずやね。


有名な三猿。見ざる、言わざる、聞かざる。

人間の生涯のありようを語っているらしいです。

考えさせられますね。


中禅寺湖まで足を延ばし、華厳の滝。

日本三滝の一つなんだって。


さあ、楽しい時間も終わり、

充電終了。


さっそく、教室の見本、春夏向けバッグ作りましょう。

Img_ef81a2c4389cd5b135f150d80e3d8f2f
真っ白な椿
Img_b6b143942b1d14d23ce04a0b45a74343
真紅の椿
Img_90920ead30a3e2d59a821de602380bd2
古木の木瓜の花
急に気温が上がったせいか、

今日、忠岡の庭が満開。

真っ白な椿のほんと純白さがとてもいい。

真紅に咲き出した混じらない色が綺麗。

もう、どんなけ咲いているんだろう、古木の木瓜の花。

忘れていても、立派に、しっかり主張している。

ほんと、お見事です。


今年は大阪の桜の花が遅くて、

花芽が少なく思うのは私だけ?

Img_788b6df691aff28d2526d0fc6ec2a025
モクレン
Img_b289a1e08aa49be0b945bab78124d905
サクラ
Img_ed831ef3ebd04aac84b4eb1d772485fa
ミニポーチ
時々、夕方に散歩に出る。

今日の散歩の収穫は、これ。

チョー満開のモクレン。

モクレンは白が綺麗。

サクラの蕾が膨らんで、

今にも咲き出しそう。(もうすぐだね。)


ハワイアンの可愛いポーチを作りました。

やっぱり、こうして手縫いで作ったものは

ほっこりしていて、いいですね。

ほんと、出来上がった時の楽しい事。

これが幸せだね。